トライオン ENGLISH 日本語
トライオン株式会社

>>会社情報 >>アクセス >>役員紹介 >>人材募集
トライオン会社情報
会社名:トライオン株式会社
英語表記:Tryon Co.,Ltd.
代表取締役:三木 雄信
所在地:〒100-6001 東京都千代田区霞が関三丁目2-5 霞が関ビルディング 13階
TEL:03-6435-5622
FAX:03-6435-5633
資本金:1億6,250万円(2017年11月末現在)
設立:2006年12月22日
従業員数:62名
役員構成:
三木 雄信 (代表取締役)
一色 恭輔 (取締役)
山田 松男 (取締役)
宮宗 孝光 (社外取締役)
平田 潤一郎(社外取締役)
北城 恪太郎(社外取締役)
加藤 治彦 (社外取締役)
秋山 勉  (常勤監査役)税理士
浅海 直樹 (社外監査役)
木呂子 義之(社外監査役)弁護士
主要株主:
創業メンバー
株式会社ドリームインキュベータ
M-SOLUTIONS株式会社
株式会社テクノブラッド
株式会社SUGAO
株式会社ベクトル
ソウルドアウト株式会社
関連会社:
KENT英会話学院株式会社(100%子会社)
事業内容:
英会話教室運営事業
デジタル教育事業
主要取引先:
株式会社日本経済新聞社
ヤフー株式会社
株式会社学研教育アイ・シー・ティー
公益社団法人日本将棋連盟
ピアソン・ジャパン株式会社
ソフトバンク・ヒューマンキャピタル株式会社
株式会社ウォンツ
トライオンアクセス
【本社】〒100-6001
東京都千代田区霞が関三丁目2-5 霞が関ビルディング 13階

【サポートオフィス】〒106-0032
東京都港区六本木2-2-6 福吉町ビル702
-銀座線「虎ノ門駅」11出口徒歩2分
-日比谷線・千代田線・ 丸ノ内線「霞ヶ関駅」A13出口徒歩9分
-有楽町線「桜田門駅」2出口徒歩9分
-南北線「溜池山王駅」8出口徒歩9分
-都営三田線「内幸町駅」A03出口徒歩10分
トライオン役員の紹介
トライオン代表取締役社長三木雄信からの挨拶

トライオンを創業した時からの思いは「知恵と知識が人を成長させる」ということでした。

そしてIT(情報技術)を使うことで人は今まで人類が築いてきた知恵と知識をより簡単により早く学ぶことが可能になります。

今後もトライオンは、インターネット・コンピューター・タブレット端末・ロボットなどの最新のITを使って、より人が幸せになる社会を作るために貢献していきたいと思っています。

経歴
1972年 福岡県生まれ。
元ソフトバンク社長室長
経済評論家

三菱地所からソフトバンクまで、10年間ビジネス界の第一戦でプロジェクトマネージャーとして活躍。
個人と社会をインキュベーションすることで日本に貢献することを目指し、ジャパン・フラッグシップ・プロジェクト株式会社を設立した。

<メディア出演等>

+メディア出演多数

<著作物・論文等>

+「A4一枚仕事術」著書(東洋経済新報社)
+「ソフトバンク 常識外の成功法則」著書(東洋経済新報社)
+「ネットワーク・ゲームビジネスモデルと業界構造」論文(赤門マネジメントジャーナル)

<委員・兼職等>

+株式会社アドウェイズ(東証マザーズ上場)社外取締役
+ソフトバンク・テクノロジー株式会社(東証1部上場)監査役
+東北学院大学 経営研究所 特別研究員
+株式会社ウイングル 社外取締役
+サイジニア株式会社 監査役
+株式会社マイネット 監査役
+アソビモ株式会社 取締役
1995年:
東京大学経済学部経営学科卒
三菱地所株式会社入社
丸の内活性化プロジェクトを企画
1998年:
ソフトバンク株式会社入社
マイクロソフトとのジョイントベンチャーであるカー・ポイント(現カー・ビュー)・ナスダックジャパン市場創設・ 日本債権信用銀行(現あおぞら銀行)・Yahoo!BB事業などのプロジェクトマネージャーを務める
2006年:
ジャパン・フラッグシップ・プロジェクト株式会社設立
2013年:
厚生労働省の「年金記録問題に関する特別委員会」の委員に就任
2013年:
内閣府の原子力災害対策本部廃炉・汚染水対策チーム プロジェクトマネジメント・アドバイザーに就任
トライオン取締役一色恭輔からの挨拶

これまで私たちは「人々の学ぶに関わる」ことを事業としてきました。
そしていま、子どもたちの「学ぶに関わる」ことに注力しています。

e-Learning、iOS/Androidアプリ、教室運営、そしてロボットへと、 「人々の学ぶに関わる」ツールは時代に合わせて変わっています。

わたしたちは、様々なIT技術、そしてリアルなコミュニケーションを通じて、 人々が学ぶことに貢献していきたいと思っています。

経歴
1976年 東京都生まれ。
元ソフトバンクBB株式会社

既存大型集合住宅のインターネット化を手がけるベンチャー企業がソフトバンクグループに買収されることをきっかけに、 ソフトバンクグループ内にてインターネットを活用したインフラサービス、コンテンツサービスの企画、サービス立上げから運用まで幅広い分野でプロジェクトマネージャーとして活躍。
2000年:
株式会社ニューラルネット入社
関東と関西で既存大型集合住宅に光回線を使ったブロードバンド対応サービスを展開
2002年:
ソフトバンクBB株式会社入社
ニューラルネットのソフトバンクによる買収により転籍
「Yahoo! BB光」の集合住宅向けサービスのプロジェクトマネージャーを務める
2005年:
ソフトバンクグループで提供するパ・リーグ6球団の試合を携帯電話にライブ配信するサービス「プロ野球24」のサービスプロジェクトマネージャーを務める
2006年:
トライオン株式会社を設立し取締役に就任